小谷クリニックでは外来一般診療の他、定期往診・訪問看護などの在宅医療にも取り組んでいます。

〒236-0012 神奈川県横浜市金沢区柴町349-1 TEL:045-781-7889

>> コラム(コラムの一覧はこちら)

コラム

インフルエンザの季節を乗り切りましょう

2010.12.28 / 10:15 AM

毎冬季節的な流行を繰り返しているのはA型とB型インフルエンザですが、昨年、豚由来新型インフルエンザが短期間に世界中に拡大しました。

インフルエンザウィルスは主に飛沫感染によって広がり、潜伏期間は1~4日と短く、免疫が十分でない集団の中では短期間に感染が拡大します。肺炎、気管支炎、中耳炎などの合併症が多く、熱性けいれん、脳症、突発的な異常行動がみられることもあります。

当院では10月からインフルエンザの予防接種を施行してきましたが、横浜市金沢区では12月に入りおもにB型インフルエンザが流行しています。全国的にはA型インフルエンザの流行をみとめていますが、金沢区でのB型インフルエンザの流行は局地的なもののようです。

発熱、咳嗽、鼻汁などの上気道炎による症状に頭痛、倦怠感、関節痛などの全身症状を伴っている際は、迅速検出キットで診断し、抗ウィルス薬を含めた内服治療を行っています。家族内での感染拡大を予防するため、うがい、手洗い、マスクの着用を指導しています。また、B型インフルエンザ罹患後でも、A型インフルエンザの予防のため積極的に予防接種を勧めています。

ご不明な点はご相談ください。

お勧め本:
「海浜棒球始末記」「世界おしかけ武者修行(海浜棒球始末記 その弐)」椎名誠著。
少年時代に仲間とやった放課後の△ベースを思い出しました。イイ時代だったなぁ。

小児科医師 中村昌徳