小谷クリニックでは外来一般診療の他、定期往診・訪問看護などの在宅医療にも取り組んでいます。

〒236-0012 神奈川県横浜市金沢区柴町349-1 TEL:045-781-7889

>> コラム(コラムの一覧はこちら)

コラム

クリーブランド便り (1)

2011.6.28 / 9:01 AM

3月まで、小谷クリニックで週1回診療をしていた小谷知弘医師から、留学先のアメリカ、オハイオ州クリーブランドからの「クリーブランド便り」が届きました。その第1回目を掲載し、続きにも期待したいと思います。

院長 小谷利克


クリーブランド便り (1)

こんにちは。

今年の2月まで非常勤医師として金曜日午前の外来と午後の往診を担当させて頂いておりました小谷知弘です。

実は4月末にアメリカへ転居しており、クリーブランドというところで新たな生活を始めています。クリーブランドはアメリカ合衆国オハイオ州の都市で、五大湖のひとつエリー湖に面しています。冬は長く寒くて雪も多いようですが、今はとっても心地よい季節です。このクリーブランドにあるケース・ウェスタン・リザーブ大学が私の新しい職場であり、消化器科で研究をしています。

大学の教授から今回の留学の話を頂き、2011年4月27日に家族3人で渡米してから早くも2か月が経ちました。この2か月間を振り返ってみると、当初から家や車・家具などモノの準備が済んでいたことには大いに助かりました。これは前任者の協力のお陰です。しかし、身分証明書・運転免許証・保険・電気・インターネット・こどもの幼稚園などの事務手続きはすべて自分でしなくてはいけませんでした。英語のダメな私にとってこれらは随分と大変で、1回でうまくいくようなことはまずなくて2度手間3度手間の繰り返しでした。それでも1か月が過ぎたくらいからは徐々に生活環境も整い余裕も出てきました。そんなわけで、先週末にはナイアガラの滝を見に行くこともできました。

楽しさも不安もある生活ですが、これからどんな事が起こるのか、ときどきお便りを書いていきたいと思います。ではまた次回に。

2011年6月26日 小谷知弘

写真1:手前がアメリカ滝、奥がカナダ滝

clip_image002

写真2:霧の乙女号船上での1枚 背景はアメリカ滝

clip_image004