小谷クリニックでは外来一般診療の他、定期往診・訪問看護などの在宅医療にも取り組んでいます。

〒236-0012 神奈川県横浜市金沢区柴町349-1 TEL:045-781-7889

>> 診療のご案内

訪問診療

訪問診療 当クリニックでは、在宅で寝たきりのため通院困難な患者様に対し訪問診療を行っています。

対象は、脳卒中、パーキンソン病、神経難病、骨折などのために寝たきり又はそれに準ずる状態になった方で、自力での通院が困難な方です。また、がん末期の方への在宅ホスピスも、対応しています。

  • 担当医は院長と、神経内科の淺野医師、内科小谷(知)医師です。脳卒中、神経難病などの専門的診察は神経内科医師も必ず診察し、最終的には全情報を院長が集約して診ています。また、病状によって、整形外科、眼科の診察が必要であれば、その科の医師が訪問します。
  • 月に2回以上訪問診察(往診)し、病状の観察とともに、検査やX線撮影、注射、薬剤処方をします。往診回数は病状により異なり、毎週になったり、連日のことも、1日に複数回のことも起こります。
  • 家庭に搬入して撮影できるポータブルX線撮影装置を用意してありますので、在宅でも肺炎や骨折のX線診断も可能です。ケースによっては、在宅でギブス処置ができる場合もありますので、骨折をしたが病院まで行かずに診断、治療、治癒確認までできたケースもあります。
  • 必要な方には、以下のような医療処置ができます。胃瘻の管理・交換、経鼻胃管の管理・交換、膀胱留置カテーテルの管理・交換、中心静脈栄養の管理(交換はできません)、気管切開の管理・交換、在宅酸素療法、褥瘡処置、癌末期の疼痛に対する麻薬処方・持続注射、点滴、など。
  • 訪問診察を受けられる方には、土・日・祝日・夜間の緊急連絡先もお伝えして相談に乗っております。

一部を除く金沢区全域を対象にしていますが、対応可能数を超えている場合、お断りせざるを得ない場合がございます。御了承下さい。